美容は正しい姿勢から

ある美容でも有名人の方が著書で
「わたくしにとっては美しい姿勢のほうが楽なのです」
と書いていました。

「姿勢を正しくする」と言いますが、本来「正しい姿勢」こそが正しい人間のあり方であって、正しい姿勢でなければ健康は保てません。
つまり、美容のために飲んでいたあの飲み物も、あのサプリも正しい姿勢でなければ正しく作用しないのです。
猫背のほうが楽だ、背筋を伸ばすのがしんどいというのは、健康な人間であればありえないことであり、
姿勢が悪いだけで体にはストレスを与えている状態なのです。

わたしも正しい姿勢を心がけています。
たまに「お前の姿勢が良いのが気に入らない」みたいなことを言われたりもしますが、だからといって「正しい姿勢」をやめるつもりはありません。
デスクワーク中心なので、どうしてもパソコン操作の際に猫背になりがちなのですが、

猫背のままデスクワークをしたときと「正しい姿勢」でデスクワークをした時では疲れ方が違いました。

猫背を放っておいたほうが背中や腰が固まり、たまに伸ばさないと継続できないのに対し、正しい姿勢を貫くと体をわざわざ伸ばす必要がないのです。
「姿勢いいですよね!わたしも姿勢よくしなきゃ!」
と会社の若い子が背中を仰け反らせて見せてくれたのですが、「正しい姿勢」イコール「エビ反り」ではないですよ。

背中を壁に付けた時、肩とお尻の高い位置と踵が付くようにして体は横からみてまっすくであれば「正しい姿勢」です
これに加えて骨盤は閉めて肩甲骨を背中の中心に向かって下げると埋まっていた鎖骨が出ます。
足回り、腰回りの姿勢を良くしたいときは着圧ストッキングもおすすめです。
さらに目線はまっすぐ10メートルくらい先を見るようにすれば正しい姿勢になります。
いろいろ基準や方法はありますが、正しい姿勢のメリットはたくさんあります。

「若い人向けファッション」の9号と、「おばさま向けファッション」の9号の大きさって随分違うのですが、猫背だと肩甲骨周りに脂肪がついて肩幅が広がるので、「おばさま向けファッション」は大きいんです。

つまり、姿勢を正しくしていれば代謝も上がるので太りにくくなります。
「これを食べれば絶対〇キロ痩せます!」という食べ物はありませんが姿勢を良くすれば、サプリも要らないのです。