育毛剤とスカルプエッセンスってどう違うの?

「トップのボリュームがなくって・・・」
「最近、抜け毛が増えちゃって・・・」
そう思った時に気になるようになるのが育毛剤。
昔はお父さんが使っているイメージでしたが、今は女性用のものも沢山あってCMや広告でも目にする機会が増えましたよね。

よく見ると「育毛剤」だけでなく、「スカルプエッセンス」などいろんな商品があって、どれを使えばいいか迷っちゃいませんか?

育毛剤とスカルプエッセンス。
一見似ているように思えるこの二つですが、異なる特徴を持つアイテムです。
育毛剤とは、<発毛促進効果・育毛効果・脱毛の進行予防効果>があり、「医薬部外品」にあたります。
医薬品ではないので発毛効果(新しい毛が生える効果)はないものの副作用なく安心して使うことができます。

スカルプエッセンスは化粧品に分類され、<脱毛抑制効果・毛髪を保護する効果>があります。
発毛効果がないのは育毛剤と同じなのですが、国が認可した成分しか使用できない医薬部外品と違って最新の成分や最新の育毛技術のものをいち早く使うことができるのが最大のメリット。

初めて頭皮ケアをする方や最新の成分や育毛技術のものを使ってみたい方にはオススメのアイテムなんですよ。

大事なのは、自分にあった方法で薄毛対策をするってこと。
自分にあった製品を見つけて、薄毛・抜け毛対策しましょうね!

フルボ酸配合スカルプエッセンス【RiJUN-リジュン-】はこちら